パクボゴムの家族構成と性格の良さを表す微笑ましいエピソード集

パクボゴム 画像




こんにちは!

パクボゴムさんは182cmの長身と65kgの細マッチョ体型で笑顔が可愛い韓国で人気の若手俳優ですよね。

さらにパクボゴムさんの魅力を知りたくて家族構成性格に注目してみました。

ということでパクボゴムさんの兄弟や父親、性格を中心に紹介していきます!

Sponsored Links

パクボゴムの家族構成は?複雑な家庭環境が判明!

今では韓国の若手俳優でも断トツの人気を誇るパクボゴムさんですが、家族構成は、父親、母親、姉、兄とパクボゴムさんの5人家族でした。

そして、家族のことが赤裸々に語られたのは、2016年に韓国で放送された「花より青春」アフリカ編という番組。

この番組では、パクボゴムさんの家族について衝撃的な内容が本人から語られました。

それは、パクボゴムさんが小学校4年生の時に母親が他界し、父親は家族を養うために頑張っていたんですが、多額の借金を抱え、日々翻弄する毎日でした。

そんな環境で育ったパクボゴムさん、お姉さん、お兄さんとの間には固い絆で結ばれています。

また、パクボゴムさんには家族写真が一枚もありませんでした。

それは、パクボゴムさんの両親は子どもの写真ばかりを撮っていたので、自分たちを撮ることはしなかったんですね。

そして、母親が他界したので、家族が揃っての写真を撮ることが叶わなくなってしまったんです。

パクボゴムさんは母親がいなくなり、寂しい思いをしたでしょうね。

パクボゴムさんは家族を失ったことで寂しい思いと共に自分に関わる人に優しい受け入れていきたいと思って思います。

それに片親となった父親もパクボゴムさんが15歳の時には3億ウォンもの借金を背負ってしまいます。

しかも、連帯保証人をパクボゴムさんがなることになってしまいます。

当時のパクボゴムさんは未成年なのに自分の父親の借金の連帯保証人にさせるとは「あんた、正気か!」って言いたいですよね。

当然、借金の返済は順調にはいかず、膨れ上がるばかり・・・・

最終的には約7400万円もの額になってしまったんです。

もちろん、パクボゴムさんには支払えなくなり、連帯保証人になった当時は未成年だったし、父親が連帯保証人にしていたことを知らなったと新事実が発覚。

実の息子に黙って連帯保証人にさせただなんてこの時の父親の精神状態は異常でしたね。

その後、2014年に提訴をし、裁判所からは父親の借金の一部をパクボゴムさんが支払いをし、残りは帳消しでどうかと提案されましたが、パクボゴムさんは拒否しました。

そして、2014年に自己破産を申請し、2016年に借金帳消しの審査が通り、パクボゴムさんは借金免除になったんですね。

当時のパクボゴムさんはまだ無名だったので、映画やドラマに出演していたけれど、それほど高額な出演料を手に入れることはできていませんでした。

でも、「応答せよ1988」の出演で一気にブレイクし、今のパクボゴムさんは韓国でも注目される若手俳優になったんですよね。

借金の取り立ても厳しかったし、心無い言葉もバンバン浴びせられたでしょう。

それでも乗り切ってきたパクボゴムさんのメンタルの強さに脱帽です。

Sponsored Links

今この記事が読まれています



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください