ユスンホの性格や歌がうまい!?家族や兄弟はイケメンって本当?

Sponsored Links

韓国の「国民の弟」ユスンホは、子役時代から数々のCMや映画、ドラマに出演し、1993年生まれでいながら、今年で芸歴20年なんです。

お姉さん
俳優として様々な役柄を演じ切るユスンホですが、そんなユスンホの素顔についても気になりますね!

ユスンホの性格は?演技以外に歌は上手なの?家族構成は?など今回は、韓国・日本はもちろん、アジアを中心に大人気のユスンホについて紹介します!

Sponsored Links

ユスンホの性格は謙虚で愛されている!

お姉さん
私が「天才子役」と聞いてイメージする事は、大人顔負けのしっかりとした受け答え。礼儀正しい愛嬌に溢れている。そんな姿を想像しますが、皆さんはいかがですか?

ユスンホは1999年に韓国携帯電話会社の広告でデビューし、翌年2000年から演技をスタートしました。

女子高校生
小学校低学年の年齢で、芸能界という大人の社会で育ってきたユスンホの性格は、明るくハツラツとした性格なのかと思いきや、周りに気遣いができる、どちらかというと、一歩下がった謙虚なタイプです!

合わせて、物事は慎重に考える心配性と自身の性格を語っていますね。

主婦
幼い頃から、沢山の大人の姿をみて育っているからなのか、年齢よりも落ち着いた雰囲気を持っているように感じます!

OL
また、個人的には、ユスンホの、どのような役柄にも全力で取り組み、作品に対しての誠実な姿勢は、諸先輩方から評価も高く可愛がられる存在だと思います!

Sponsored Links

ユスンホは歌がうまい?動画も!

ところで、これまで“代表作品”と言われるような、ドラマや映画を数多く持つユスンホですが、『歌』の実力についてはどうなのでしょうか?

2010年に歌手・IUさんと、同級生コンビでのレコーディング曲があります。

「Believe in Love」

OL
この歌は、2010年にKBSで放送された『希望ロード大長征』という、チャリティー番組でユスンホが訪れたインド、スリランカの子供達との出会いと現状を綴った日記を元に作成さた歌詞です!

レコーディング風景を収めた動画には、現地を訪問した様子と共に、IUさんとのスタジオ録音を行う、当時17歳のユスンホの姿があります。

お姉さん
撮影現場には慣れているであろうユスンホですが、レコーディングスタジオでの様子は、IUさんにリードされているような初々しい姿が印象的です!

言葉の一つ一つを届けようとするような、クリアなユスンホの歌声は、韓国語が理解出来ないとしても、しっかりと気持ちが伝わってくる感じを受けますね。

ユスンホの家族や兄弟!

最近は、自身の家族をネットやメディア等に公開している有名人も多い中、ユスンホの家族については、お父さん、お母さん、お姉さんの4人家族とだけ、知られています。

ユスンホがこんなにカッコいい顔立ちをしているのですから、きっとお姉さんもとっても美人なんでしょうね!

また、日本でのファンミーティングの際に、ファンから受けた質問、「心に残っている家族へのプレゼントはなんですか?」に対して、自身が軍隊に行くときに、お姉さんが海外留学中だった為、お母さんが寂しい思いをしないようにと、新しい家族として猫をプレゼントしたという温かい家族のエピソードを話してくれました。

お母さん思いの優しい人柄が出ていて「国民の弟」は最高の孝行息子なんですね!私は母にカーネーションを渡して喜んでくれたことがとても記憶に残っていますね。

Sponsored Links

ユスンホの子役時代は

ユスンホの子役デビューは、2000年MBCドラマスペシャルの「カシコギ」全4話という短いストーリだったにも関わらず、同時の韓国では「カシコギシンドローム」という社会現象が巻き起こった程の名作です。

このドラマの原作は、日本では「グットライフ」というタイトルで反町隆史さん主演でドラマ化されました。

お姉さん
ユスンホは、当時7歳で白血病を患う少年を演じました。私が同じ役をするようになったら、白血病の方の話を聞いてリアリティを追求しますね!
女子高校生
子役デビュー作でありながら、社会現象を巻き起こす程の存在感い当時は“天才子役”に留まらず、演技の神童’と高い評価を受けましたね。私の子どもの頃はドロケーの天才って仲間に言われていましたけどね^^

デビュー作以降も、人々の涙腺を崩壊させる名演技を見せてくれました。

そして、2003年には、ドラマ「ラブレター」で、幼くして両親を失くし、叔母の家で虐げられながら育つ少年ウジンを演じました。

翌年2004年には、ドラマ「拝啓 ご両親様」で、自閉症の少年の役を演じました。

10代に満たない間に、自分とは違う境遇の同じくらいの年齢の少年を演じてきたユスンホですが、一般の同世代の子供に比べたら、作品の数だけ人生経験を積み重ねて成長して来たに違いありません。

「天才子役」「演技の童心」が、しっかりと大人びた精神に育つのは、役を通じて様々は感情を自分の物として表現する事に、ひとつの理由が見えてくる気がします。

ユスンホの熱愛中の彼女はいる?

さぁ、ここまで、ユスンホの性格、家族、これまでの活躍を追ってきましたが、ここで更に気になるのが、ユスンホの恋愛事情ではないでしょうか?

子役時代から大人の輪に入り、一人の俳優として生きてきたユスンホですが、性格や感覚、そして価値観が、きっと一般の1993年生まれよりはオトナに違いない!

きっと、恋愛対象に選ぶ女性は年上に違いない!!

お姉さん
私は、そんな勝手な思いと妄想を描いていたら、やはり熱愛した彼女がいました^^

2007年、ドラマ「王と私」で共演した女優のチョンヘビンです。

以前にバラエティー番組に出演した時に、ユスンホのマネージャーさんから、“ユスンホがチョンヘビンさんの事を好きらしい。”と聞いて、本当に驚いたと話していたんですよね。

当時、ユスンホは中学3年生で、チョンヘビンは1983年生まれの10歳年上のお姉さんです。

OL
勝手にマネージャーがコクってしまった事件に、中学生のユスンホは恥ずかしそうに顔を隠したという、可愛らしい一面を見せたそうですがやはり、恋愛に関しても幼い頃から、大人な感覚を持っていたのかも知れませんね!

自身の結婚については、“きっと結婚は遅くすると思います”と言っていたユスンホ。

現在のところは、熱愛の噂などは聞きませんが、20代後半、いえ30代になった頃にユスンホがどんな女性と選ぶのか、ファンは非常に気になるところだと思います!

ユスンホは性格は謙虚で歌はうまい!結婚はまだだけど彼女はいた!

世間の人々の涙腺と母性本能を刺激し続けた子役時代から、すっかり大人になり、落ち着きと逞しさを増しどんどん魅力的になって行くユスンホ。

これから先も、たくさんの作品で色んな人生を演じながら、ユスンホが俳優として、一人の男性としてどんな表情を魅せてくれるのか、本当に楽しみです!

ユスンホまとめ♪
・ユスンホ、子役時代から大人びは性格。
・ユスンホ、感性豊かな歌の才能!
・孝行息子ユスンホ、仲良し4人家族。
・子供時代のデビュー作が社会現象に!
・天才子役は年上女性がお好き!?

最後まで読んでくださり、ありがとうございます。

それでは今回はこのへんで失礼します。

Sponsored Links

▼U-NEXTは31日間無料キャンペーン中▼

U-NEXTで韓流ドラマを31日間無料視聴する!

※31日以内に解約すればお金はかかりません

キムスヒョンの現在や歌の実力は?性格や筋肉がムキムキの秘密を紹介!

2019年5月2日

キムウビンの病気や現在は?性格や筋肉が落ちたのは闘病のせい!?

2019年5月2日
シムウンギョン

シムウンギョンの歌唱力や熱愛彼氏は?整形疑惑や髪型をメイク方法を圧倒的に紹介!

2019年4月29日

今この記事が読まれています



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください