柴崎岳の移籍先はレアルかスペインで確定?!海外の反応や移籍金も!

どうも。
菅田です(^_^)/

クラブ・ワールドカップのレアル・マドリード戦で
鹿島アントラーズの柴崎岳選手が2点取って
世界に衝撃を与えましたね。

それだけ活躍した柴崎岳選手なので
手に入れたいクラブチームがあっても
おかしくないですよね。

久しぶりに海外でレギュラーが期待できそうな選手登場。

柴崎岳選手自身も海外で挑戦したい気持ちが強いので、
海外移籍はほぼ確定。

柴崎岳選手はスペインでのプレーを希望しているので、
移籍先がどこなのか海外の反応や移籍金について予想してみました。

Sponsored Links

柴崎岳のプロフィール

名前:柴崎岳(しばさき がく)
愛称:ガク、シバ
生年月日:1992年5月28日
出身地:青森県上北郡野辺地町
身長:175cm
体重:64kg
所屬チーム:鹿島アントラーズ
ポジション:MF
背番号:10
利き足:右足


柴崎岳選手は小学校6年生の頃から県内の大会で優勝して知名度は高い少年でした。

そんな将来有望な少年は名門青森山田中学に進学します。

一人だけ次元が違う

これが当時のサッカー関係者が柴崎岳選手にもった印象でした。

青森山田高校に進学し、第88回全国高等学校サッカー選手権大会で準優勝になり鹿島アントラーズへ入団。

イケメンで実力もある柴崎岳選手は人気者に。

U-17、U-22と国際経験も経て、日本国内では柴崎選手と同世代をプラチナ世代と呼ぶようになります。

柴崎選手と同じプラチナ世代の顔ぶれは宇佐美貴史、宮市亮、高木善朗、小野裕二、柴崎岳、杉本健勇、小川慶治朗、武藤嘉紀、昌子源

まさにサッカー界のプラチナや!

この世代は本当に楽しみです。高原、小野、稲本がいた黄金世代をすでに超えているかも。

ちなみに柴崎岳選手は鹿島アントラーズで141試合、日本代表1試合出ています。

Sponsored Links

移籍先はスペイン?レアル?

レアル・マドリード戦で2得点の柴崎岳選手の移籍先がどこになるのか気になりますよね。

迎えた16年。柴崎は関係者に「鹿島で優勝してから海外に行く」と言うようになった。鹿島との契約は現在、延長提示にサインして18年1月まで延びている。ただし、これは置きみやげに移籍金を残すため。クラブは慰留に全力を挙げる予定だが、近年はDF内田やFW大迫の移籍を容認した。オファーが届けば、親心で送り出される可能性はある。

同じ世代の宇佐美貴史、宮市亮、武藤嘉紀はすでに海外でプレーしていますが、宇佐美選手は試合に出れず、完全に調子を落としちゃってる。

そんなことがないように移籍先は慎重に選んでほしいな。

柴崎選手の市場価値は約2億4500万円

レアル戦後の評価は

「柴崎が欧州移籍にてこずっているのは、体を張って守備をしないことに加え、マイボールでもちょっと手詰まりになるとチャレンジを避け、中盤エリアで横パスを回し始めるところ。技術レベルが高く戦術眼もあるのに、ゴールにつながるプレーが少ないことも評価を下げている。それが欧州でも生中継されたレアル戦の2ゴールで風向きが変わる可能性も出てきた」

とあるように、評価があがり、スペイン2部クラブのバリャドリードヘタフェが獲得に乗り出しています。

長谷部誠選手がいるドイツのフランクフルトからもオファーが来たこともあったそう。

結局条件が合わず移籍が実現しませんでした。

イギリスもイタリアも注目しており、続々と海外チームからオファーが来るでしょうね。

ただ、柴崎選手本人はスペインの1部チームを希望しているのでそこは譲らないと思います。

が、そんなことはいいから早く少しでも条件が良さそうなチームへ移籍して欲しい(´;ω;`)

ちなみに銀河系レアル・マドリードはすでに24名の選手登録があり満員なので柴崎選手が移籍する可能性は0に限りなく近い(´;ω;`)

それに鹿島アントラーズと柴崎選手の契約もあと12月末までなので、タイミングとしてバッチリなんですよね。

柴崎選手がどのチームを選ぶのか注目です。

柴崎岳への海外の反応?移籍金も上がった?

柴崎選手への海外の反応はすごいですね。

少し紹介すると

アンドレ・ゴメスよりも実力が上で、13倍安い

リーガエスパニョーラに来た大空翼と同じ道を歩めるよ

優秀な選手だ、2ゴール目は正真正銘のゴラッソ(素晴らしいゴール)だよ
 素晴らしいコントロール、見事なポジショニング
 狙い通りのシュートでナバスを打ち負かした
 日本人の卓越した技術、ゴラッソだ

フロレンティーノ(・ペレス会長)は既に彼に目をつけているよ

などなど、世界中のファンが「獲得しろ」の大合唱(^_^)

日本ではトップクラスの約2億4500万円の価値に海外からは

安すぎ

との声がやみません。

となると移籍金も数十億の可能性もありそうですよね。

しかも、柴崎選手は鹿島アントラーズとの契約を1月まで延ばしているのは移籍金が鹿島アントラーズに入るようにするため。

柴崎選手、すてきやん。

最高のタイミング、条件で初の海外挑戦へ柴崎選手が挑みます。

とても楽しみですね~

チャオ~

Sponsored Links

今この記事が読まれています



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です