丸山ゴンザレスの結婚や関東連合との関係は?仕事や太り過ぎて体重が100kg!?

Sponsored Links

みなさん、こんにちは!

皆さんは丸山ゴンザレスという人物を知っていますか。

最近ではTBSの人気番組のクレイジージャーニーにも出演されていて、密かに注目を浴びています。

丸山ゴンザレスさんの風貌は、格闘家のようにガッシリとした体格で、体重もかなりの重量級だとわかります。

そんな丸山ゴンザレスさんですが、年齢的には結婚して子供がいる家庭があっても不思議ではないですよね~

そこで今回は、丸山ゴンザレスの結婚や関東連合との関係は?仕事や太り過ぎて体重が100kg!?という内容でお送りします。

丸山ゴンザレスは結婚している?


まずは、丸山ゴンザレスさんの簡単なプロフィールをご紹介します。

名前:丸山ゴンザレス(本名は丸山佑介)
生年月日:1977年
出身地:宮城県仙台市
出身大学:国学院大学

丸山ゴンザレスさんの職業は、元々は出版社の編集者だったんですが、フリージャーナリストになり、現在は旅行作家

丸山ゴンザレスさん自身では、考古学者崩れジャーナリストと名乗っています。

大学院まで卒業しているので、賢くて知識も豊富なんですね~

作家ながら色んな危険な場所に行っている丸山ゴンザレスさんですが、今年で41歳ですので結婚していてもおかしくないですね。

そこで、結婚しているのかを調べてみましたが、まだ結婚はしていないようです。

世界中を渡り歩く職業ですし、万が一があったらご家族を悲しませてしまう可能性もあるので、あえて結婚していないのかもしれませんね^^;

まぁ スラムだろうとギャングだろうと、立ち向かうのが、丸山ゴンザレスさんですもんね。

その為に、筋トレをして、鍛えていくことは、危険がたくさんの仕事なので大事なことですよね。

Sponsored Links

丸山ゴンザレスは関東連合との関係が・・・

ベンチプレス160kg突破 年内目標なんとかクリア

丸山ゴンザレスさん(@gonzales_maruyama)がシェアした投稿 –


そんな丸山ゴンザレスさんですが、黒い噂もあります。

それは関東連合との繋がりです。

関東連合といえば、半グレ集団で非常に暴力を振るう事で有名です。

市川海老蔵さんを襲撃をしたのは関東連合のメンバーだったことで、世間にもその存在が知れ渡りましたよね。

そして、丸山ゴンザレスさんとの関東連合の繋がりは、結論で言えばあるようです。

と言っても丸山さん自身がメンバーではなく、丸山さんが取材の際にお世話になった程度のようです。

恐らく、丸山ゴンザレスという名前や格闘技が得意で、タイのムエタイジムで修行したこともある肉体派なところから関東連合との繋がりを連想させたのでしょう。

丸山ゴンザレスさんは一応大学も出ていますし、関東連合に所属しているというのは有り得ないと思います。

よって関東連合とは取材の際にお世話になった人というのが真相だと思われます。

ただ、ので、風貌と体格から関東連合と関係がある

丸山ゴンザレスの仕事は?危険なこと専門なの?

そんな丸山さんの仕事は前述したように、旅行作家です。

ただ、メディアに多数出演されていますし、著書も多いのでジャーナリストとしての仕事もしています。

そしてメディアに出ている姿を見た人は、「なんでそんな危険な事ばかりやっているのか?」と思う方も多くのでは。

丸山ゴンザレスさんは危険な所に行く専門というわけでは無く、取材に行く先が結果的に治安が悪かったり、危険であるというのが正解だと思います。

確かに、ジャーナリストは危険な所に行くのが仕事ですので、危険な場所に行く専門のように見えるのも無理はないように思えますね。

丸山ゴンザレスの体重が太りすぎてやばいことになっている?

そんな丸山ゴンザレスさんですが、すごく体格が格闘家並ですよね。

ところで、丸山ゴンザレスさんは格闘技を習っていた時期があるそうです。

過去にはムエタイや柔道、総合格闘技の経験もあるんですって。

現在は太っていますが、実は筋肉も多くついている体なのかもしれませんね。

力士とかは太っているように見えても筋肉質な体ですので、丸山ゴンザレスさんもそのような体つきだと思われます。

ただ、太りすぎは禁物ですし、痩せたらかっこいいんじゃないかと思うんですよね。

丸山ゴンザレスは作家でありながら危険な場所の取材を頑張っていて、結婚はまだの独身者!

ということで、

・まだ、結婚されていない模様
・関東連合には所属しておらず、取材の際にお世話になった程度の関係。
・ジャーナリストなので、取材先が危険な所だらけ
・格闘技の経験があり、体重が増えたものと思われる

危険な場所でも、果敢に取材をする姿は、かっこよく映る人もいるでしょうね。

それでは今回はこのへんで失礼します!

今この記事が読まれています



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください