納谷幸之助の四股名と相撲部屋はどこ?高校や父親と取り組みの成績は?

Sponsored Links

みなさん、こんにちは。

今暴力問題や行司のセクハラ問題で揺れる相撲界ですがその相撲界に有望株の力士が入門しました。
納谷幸之助くんという力士です。

納谷幸之助くんは、大相撲元横綱の大鵬さんの孫なんです。
注目が集まるわけだわ~

そこで今回は、納谷幸之助の四股名と相撲部屋はどこ?高校や父親と取り組みの成績は?という内容でお送りします。
[ad#co-1]

納谷幸之助のプロフィール紹介!

 

名前:納谷幸之助
 生年月日:2000年2月14日生まれ
 出身地:東京都
 出身校:埼玉栄高校
 体重:166kg(新弟子検査時)
 身長:188cm (新弟子検査時)

非常に恵まれた体格ですね。相撲協会の新弟子検査の合格基準が身長167cm以上体重が67kg以上ある事が条件ですのでそれを大幅に上回る体格です。

横綱白鵬が入門時の体重が62kgと言われていますのでそれに比べると非常に恵まれた体格だという事が伺えます。

納谷幸之助くんは、4人兄弟なんですね~
子沢山な家庭だとは思っていなかったので、「男ばかりなんだ~」ってびっくりしましたね。

ちなみに納谷幸之助くんは、三男です。

なんと、兄弟3人が力士になってんです!
おったまげ~」って感じで、すごいことですね。

若貴を超えて注目されそう(^o^)
最近、相撲も事件が多く、いまいちでしたが、これからどんな力士になるのか楽しみです。

[ad#co-2]

納谷幸之助の四股名は?

相撲界に入門すると四股名といって親方から相撲時に使う名前を親方から授けられます。
格闘技でいうところのリングネームみたいなものですね。

これには特に決まりなどは無く序の口の力士がつけても問題はないのですが、十両に昇進した際に四股名をつける力士が多いです。
また近年はアイドルのももちが好きで『桃智桜(ももちざくら)』という四股名をつける力士もいます。

納谷幸之助はまだ入門したてですし、しばらくは本名の『納谷』を使い十両に上がって関取と呼ばれるタイミングで何らかの四股名をつけるものだと推測されます。

納谷幸之助が所属している相撲部屋は?

力士は必ずどこかの相撲部屋に所属しています。
今有名な部屋ですと貴乃花が運営する貴乃花部屋ですとか横綱白鵬が所属する宮城野部屋が有名ですね。

納谷幸之助が所属する部屋は『大嶽部屋』になります。
大嶽部屋は元十両力士の大竜という力士が運営しています。

この大嶽部屋は昭和の大横綱大鵬が創設した部屋であり非常に歴史がある部屋です。
現在は一時期ほどの勢いはないもののエジプト出身力士で有名な大砂嵐が所属する部屋でもあります。
[ad#co-2]

納谷幸之助の父親は誰?

そんな有望な力士納谷幸之助ですがそこで気になるのが父親ですね。
恵まれた体格ですのでどんな血が流れているか非常に気になります。

そんな彼の父親ですがなんと元関脇の貴闘力でした。
貴闘力と言えば張り手で相手を押していく取り口が持ち味の力士です。

幕内優勝経験もあります。
引退後は親方として後進の指導にあたっていましたが野球賭博に関わっていたことが判明し相撲協会から解雇されてしまいます。

現在は焼肉店を経営し実業家としても成功を納めております。
また彼の祖父も非常に有名な力士です。

先ほど出てきた昭和の大横綱の大鵬を祖父に持ちます。
まさに相撲を取るために生まれてきた人ですね。

祖父の化粧まわしを引き継ぐとう報道もされています。

納谷幸之助の取り組みの成績は?

そこで気になるのは彼の取り組み成績です。
しかし入門したてでありますので高校時代の成績を紹介したいと思います。

2017年の愛媛国体で個人・団体で優勝して全日本選手権にも出場しています。
まさに高校世代では最強といっても過言ではない成績ですね。

その恵まれた体格を生かして豪快な取り口で将来の横綱候補でもありますので今後の活躍に期待したいですね。
初土俵は、1月16日ですよ!

まとめ

角界に明るい話題が納谷幸之助くんの入門ですね。
兄弟も一緒ということで、横綱への期待も高まります。

モンゴル勢が多かった横綱の席に、日本人の横綱がいてほしいな~って思いつつ、応援したいと思います。
それでは今回はこのへんで失礼します。

今この記事が読まれています



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です