コナン【あのかた】の正体が意外すぎて驚愕!再開時期が気になる!

みなさん、こんにちは。

大人気マンガ「名探偵コナン」が12月13日発売「少年サンデー」最新号で、ずっと謎だった黒の組織のボス「あの方」の正体が判明しました。
意外な名前に「え?マジ?」って思いましたw

黒の組織は、工藤新一に体を子供体型にさせる毒薬・APTX4869を飲ませたジンやウォッカが所属する犯罪組織でした。
ついに、そのボスの名前が出てきたので、ネットでの反響がすごいですね。

個人的には、「いきなりで、心の準備が出来ないよ~」って思いましたけどね~
だって、1008話まで引っ張ってきたわけですから。

今回、「あの方」の名前が、「名探偵コナン」の中で、具体的に出てきたことで、今まで名前が挙がっていた「阿笠博士」や「光彦」が怪しいと思っていた説は消えると思ったんです。
ところが、今回、判明した人物は、「半世紀前」に99歳で「謎の死」を遂げているので、今は存在しない人物なんです。

そういえば「阿笠博士」は、作者である青山剛昌さんが否定していましたね^^;

となると、別の誰かが、その人物になりすましている可能性も・・・・・。

そこで、コナン【あのかた】の正体が意外すぎて驚愕!再開時期が気になる!いう内容でお送りします。

Sponsored Links

コナン【あのかた】の正体が意外すぎて驚愕!

12月13日発売「少年サンデー」最新号で明かされた、黒の組織のボス「あの方」の正体は、烏丸蓮耶(からすま・れんや)だった!!!!!

このキャラクターの名前を聞いて、「え?誰?」って僕は思いましたw
だって、思いっきりマイナーなキャラクターなんですよ。

それにmコミックス30巻のFile5「惨劇」で出てきた以降は、コナンの漫画には登場していません。
きわめて謎の多いし、コナンの漫画では、おじいさん風のシルエットしか出ていませんので、印象が薄いのも仕方がないです^^;

烏丸蓮耶についてわかっていることをまとめみました!

・半世紀前、謎の死を遂げた日本一の大富豪
・99歳のとき、他界した
・烏丸蓮耶の別宅では、薬物を使った殺人事件が起きている

99歳まで生きていたんですね~
大富豪なので、体にいいものをたくさんしていたんでしょうか。

烏丸蓮耶が「あの方」の正体であると決定する有力な情報として、ピスコの発言があります。
71歳になるピスコは「あの方に長年仕えた」と話したので、烏丸蓮耶に長年仕えていたとしたら、うなずけますよね~

そして、サンデー最新号でコナンくんが暗号を解いて明らかになったCARASMA!!!
現在のところ、「あの方」の正体は、烏丸蓮耶で確定ですね。

Sponsored Links

コナン【あのかた】の正体について考察してみた!

さて、「あの方」の正体が、烏丸蓮耶だとわかったんですが、さらに、深く推測するとこんな説が有力です。

烏丸蓮耶が、光彦と同人物だという説。
「ありえるな~」って思わず、納得してしまいます。

こうなると、かなり推測するのがかなり面白くなってきましたね。

・・・・・そうなると、烏丸蓮耶って実年齢が100歳は超えているってことw

Sponsored Links

名探偵コナンの再開時期はいつ?

サンデーの最新号で、もうひとつ、発表がありました。
それは、作者の青山剛昌さんが、病気療養と充電するために長期休載することです。

名探偵コナン

引用元:http://woman-beaty.com/meitanteikonan-4730#i-5

連載の再開時期は、未定です!
再開が決まったら、サンデーで教えてくれるそうですよ。

コミックス最新94巻は、予定通り12月18日ごろに発売します。

作者の青山さんは、2015年に「すい臓」の病気で15週間、連載を休んでします。
それに、職業柄、腰に持病をもっており、「椎間板ヘルニア」の治療もしています。

今回の療養もどのぐらいかかるのかは、わかりませんが、あくまでも推測ですが、4ヶ月以上はかかると思いますね。
休載前に、「あの方」の正体を明かすところが、青山さんらしいですね。

コナン再開後の展開がとても気になるし、楽しみです(^^)

Sponsored Links

まとめ

「名探偵コナン」で明らかになった、「あの方」の正体!
同時に、青山さんの療養も発表されました。

どちらも今後の行方が気になりますよね。
まずは、青山さんには、しっかり治して、コナンの連載を再開して欲しいです。

応援しています。
それでは今回はこのへんで失礼します。

Sponsored Links

今この記事が読まれています



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です