北朝鮮ミサイル発射は10月18日?いつ落ちる?着弾時間どのくらい?

北朝鮮ミサイルがいつ発射するのか、気になりますよね。

北朝鮮のミサイルが10月10日に落ちるという情報が飛び交いましたが、発射しませんでした。

最新情報を見てみると、次は10月18日に落ちるのでとの情報が流れていますね。

真相はいかに・・・・。

北朝鮮のミサイル問題を早く終わりにして欲しいと心から思っているのですが、今の感じだと、しばらく続きそうです(汗)

そこで今回は、北朝鮮ミサイル発射は10月18日?いつ落ちる?着弾時間どのくらい?という内容でお送りします。

Sponsored Links

北朝鮮ミサイル発射は10月18日?

最近は北朝鮮のミサイル実験が頻繁に行われますね。

10月10日は、北朝鮮創建記念日衆院選挙公示日で、北朝鮮のミサイル発射の可能性がとても高かったんです。

しかも、安倍首相は、総理官邸にいましたし・・・

実際は、ミサイルは発射されなかった。

次の可能性があるの日にちは、中国の共産党大会がある10月18日です。

なんかもうひやひやドキドキするばかりですね。

それに、北朝鮮のミサイル能力が急速に改善しているのも怖いですよね~

Jアラートって効果あるのかな。

シェルターを増やして欲しいです(汗)

世界は北朝鮮を非難しています。

もっと強力な制裁をしなければ、核ミサイルの発射を阻止できないでしょう。

個人的には、対話だけでは解決できないと思っています。

でも武力はダメです。

私感としては、ライフラインの停止が効果あると思っていますね。

twitterでこんな意見を見つけました。

北朝鮮のミサイル発射には天候が関係している説w

これって個人的にはあるかと思いますね。

キム・ジョンウン(金正恩)さんは、愚直に天の動きは信じて、ミサイル発射の判断にしていそうですもんね。

それよりも怖いのが、これですね。

北朝鮮のミサイルの精度が上がっているとはいえ、米軍の飛行機の墜落の方が確実に被害が起こる。

よく考えてみると、今でも訓練で米軍の飛行機が日本の上空を飛んでいるんですからね。

予想ができないだけに安心して生活できないのはつらいです。


と、僕もそう思います。

自爆は避けたいところですよね。

日本は選挙ばかり・・・

こんな時に、北朝鮮のミサイルが日本に落ちたら・・・

東京に落ちると400万人の被害が出ると予想されています。

今までに北朝鮮が日本の上空を通過するミサイルを発射した回数と核実験の回数は共に6回あります。


ってことですかね~

このタイミングでの解散は正直、個人的にはありえないと思っています。

政治家の中に、国民のことを第一に考えている方はいるのだろうか・・・

日本未来はどうなるんだろうか・・・・

不安しかないですね(泣)

Sponsored Links

北朝鮮ミサイルはいつ落ちる?

たしかに原発を狙えば、被害がかなり大きい!

いつ落ちるというレベルではないですね。

そのために精度の高いミサイルを用意している時間がかかっているので、ミサイルが飛んで来ないのかもしれないですね。

そうだとすると、日本は早く選挙を終わらせて、しっかり対策をする必要があると思います。

この状況だと、北朝鮮は準備が整えばいつでもミサイルを発射できるはず。

しかも高精度のミサイルを。

このtwitterをみたら、さらに恐ろしくなりました。

今更、移住はできないし、シェルターもないし。

頑丈な建物を探しなくてはいけませんね。

いつ落ちるではなく、いつでもミサイルを落とせるということを頭の中にいれて行動する必要がありますよね。

マツコ
う~ どうなるだー 日本は!
Sponsored Links

北朝鮮ミサイル着弾時間はどのくらい?

北朝鮮のミサイルが発射されたら着弾時間はどのぐらいでしょう。

着弾時間は、

19分45秒!!!!

ですよ。

個人的には、短いと感じます。

いった先々で頑丈な建物を探しておきましょう。

すぐに逃げられるように。

その前にJアラートがミサイルが通過する場所でなるので、それを注意して聞けるようにするのも大事ですね。

さすが、トヨタですね。

従業員の安全の為に、しっかり行動している企業が増えてくれるといいです。

事前準備が本当に大事だと個人的には思っているので!

Sponsored Links

まとめ

北朝鮮のミサイル発射が10月10日だと言われていましたが、発射しませんでした。

発射しないことは、とてもいいことなんですが、こんな情報にいつまで振り回されなくてはならないのかと思うと、ストレスが溜まりますね。

早く、武力ではなく対話での解決ができるといいのですが。。。

キム・ジョンウン(金正恩)さん、大人になれーーーーー

それでは今回はこのへんで失礼します。

Sponsored Links

今この記事が読まれています



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です