折茂武彦の【結婚した家族】息子や嫁は?若い頃や年俸は?

プロバスケットボール「Bリーグ」に所属する「レバンガ北海道」の折茂武彦(おりもたけひこ)選手!

折茂武彦選手は、リーグ最年長です。

3ポイントシュートでは、国内トップクラスの選手なんです。

そして、クラブの運営会社社長でもあるんです。

なので、営業としてスポンサー開拓も選手と並行して行っています。

練習をやり抜く姿を皆が見ている。試合では一番欲しい場面でシュートを決める存在」とチームメイトからの信頼も厚い。

そこで今回は、折茂武彦の【結婚した家族】息子や嫁は?若い頃や年俸は?というタイトルでお送りします。

Sponsored Links

折茂武彦のプロフィール紹介!若い頃も!

本名:折茂武彦(おりもたけひこ)
誕生日:1970年5月14日
出身地:埼玉県上尾市
出身高校:埼玉栄高校
出身大学:日本大学
身長:190cm
体重:77kg
引用元

日本大学4年生の時、折茂武彦選手は、インカレ優勝をしています。

この頃から折茂武彦選手は、バスケットボールの実力が飛躍的に伸びていきます。

大学卒業後、トヨタ自動車に入社し、日本代表にもなり、広島アジア大会を始め、たくさんのタイトルを獲得します。

そんな中に磨きに磨いた3ポイントシュートの精度は、日本国内でも指折りの実力なんですよね。

2007年には、レラカムイ北海道に移籍。

プロ選手として歩き出します。

ところが、運営会社の累計赤字は4億7000万円であることが発覚します。

そんなわけで、新しい運営会社探しが始まります。

せっかく見つけた運営会社も、東日本大震災が発生したことで、撤退が決まり、避けられない状況に!

そこで、折茂武彦選手は、一般社団法人『北海道スポーツクラブ』を設立。

『レバンガ北海道』と作り、折茂武彦選手はオーナー兼選手という役割を担うことになります。

折茂武彦

引用元:https://sportiva.shueisha.co.jp/clm/otherballgame/basketball/2016/07/31/___split/

折茂武彦選手の芯の強さを感じて、かっこいいと思いましたね。

しかも、練習も手を抜かず、最後までトレーニングメニューをこなし、社長業もこなすなんて本当にすごいと筆者は思っています。

折茂武彦

引用元:https://sportiva.shueisha.co.jp/clm/otherballgame/basketball/2016/07/31/___split/

バスケットはプロですが、経営は素人でしたからね。

折茂武彦

引用元:https://sportiva.shueisha.co.jp/clm/otherballgame/basketball/2016/07/31/___split/

かなりの努力家ですよね。

そして、私財を使って、選手の給料を払っていたというからすごい覚悟です。

今もレバンガ北海道が存続し、折茂武彦選手もプレーしているのを見ると、応援したくなります。

折茂武彦選手経歴まとめ

1993-2007 トヨタ自動車アルバルク
2007-2011 レラカムイ北海道
2011-   レバンガ北海道

折茂武彦選手は、マスター北海道と言ってもいいかもしれないですね。

Sponsored Links

折茂武彦の家族は?嫁や息子について!

折茂武彦選手には家族が妻と息子がいます。

折茂武彦選手の奥さんもスポーツ選手の妻らしく、凛としています。

選手の給料を支払うのに、私財を使うことにひとりだけ反対しなかったのは、折茂武彦選手の奥さんでした。

自分がバスケで苦労して稼いだお金なんだから、自分で使えばいいよ。失敗したら帰って来ればいいんだから

こんな言葉を、折茂武彦選手に言った奥さんはすばらしいですよね。

潔い奥さんが良き理解者だと、折茂武彦選手もやるしかないですね。

その結果、株式会社にして、スポンサーを見つけることに成功してますから。

夫婦の絆!

いい話です。

そんな父母を見て、息子さんも素直に育っているでしょうね。

折茂佑飛くんっていう名前です。

折茂武彦選手を調べると、離婚って出てきますが、事実ではないですね。

Sponsored Links

折茂武彦の現在の年俸は?引退の可能性はある?

JBLレラカムイ北海道時代の折茂武彦選手は年俸2,500万円でした。

その後は、私財を一度使い切っているので、スポンサーがいるとはいえ、それ程もらっていないと筆者は思っています。

筆者の推測ですが、社長業も兼任しているので、チームの財政を考えると、年俸1000万円程だと思いますね。

そんな折茂武彦選手ですが、北海道でのプロバスケットボールチームをなくすわけにいかないと情熱を注いでいます。

なので、ファンが増え、観客も増えて欲しいので、現役にこだわるはず。

サッカーの三浦知良選手のようにバスケットボール界の伝説になってほしいですね。

Sponsored Links

まとめ

外見はかっこいいおやじ!

でも、内面は情熱がすごくて、北海道への思いもかなり強い折茂武彦選手。

47歳の今でも現役選手として、日本のバスケットボール界を引っ張っているのは本当にすごいです。

これからも頑張ってほしいですね。

それでは今回はこのへんで失礼します。

Sponsored Links

今この記事が読まれています



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です