claris(クラリス)【素顔公開】かわいい画像や顔出しの理由は?

今まで顔出しせず、素顔は公開されて来なかったClariS(クラリス)!!!

パシフィコ横浜で行われたライブで顔出しをして素顔解禁となり、話題になっていますね。

素顔の特定に関して、様々な情報が流れています。

それにしても、これまで覆面を貫いてきた女性ユニットclaris(クラリス)が、なぜ、このタイミングで顔出しをしたんでしょう。

そこで今回は、claris(クラリス)【素顔公開】かわいい画像や顔出しの理由は?という内容でまとめてみました。

Sponsored Links

claris(クラリス)の紹介!

ClariS(クラリス)は、クララとカレンによる日本のアニソン歌手ユニット。所属レーベルはSACRA MUSIC、所属事務所はランタイムミュージックエンタテインメント。

元はクララとアリスの女子二人で編成されていたアイドルユニット。メジャーデビュー前の名義は「アリス☆クララ」で、デビューから2012年3月までは現役女子中学生として紹介されていた。
「ClariS」は二人の名前を組み合わせたもので、クラリスという言葉にはラテン語で「明るい・清潔・輝かしい」などの意味がある。またファンである『ルパン三世 カリオストロの城』に登場するヒロインのクラリスにも由来している。
引用元

筆者はアイドルはあまり詳しくないので、今回初めて、claris(クラリス)を知りました。

仮面を付けて歌うスタイルは、なんだか謎が多くミステリアスな感じで、個人的には好きです。

本名・出身地・生年月日などは非公開!

素顔についても、元々インターネットサイト上で顔を出さずに活動していたんですね。

キャラクターと歌でこれまでファンを魅了してきたclaris(クラリス)。

Mステのランキング前のBGMは、ClariSのcleverです。

でも、ClariSはMステは出たことがないんですよ。

筆者としては、けものフレンズが出ているので、出演させて欲しいと思っています。

ClariSファンの中ではこの曲が人気があります。

歌がそれほど上手くないって人もいるようですが、僕は下手とは思いませんね。

claris(クラリス)の声は、とても綺麗で聞きやすいです。

claris(クラリス)は元々、音楽スクールのクラスメイトだったクララとアリスが帰る方向が同じだったので仲良くなったことがきっかけで誕生しています。

その後、ニコニコ動画で人気が出て、アニメソングを取り扱う音楽雑誌「リスアニ!」の副編集長でだった西原史顕さんと音楽評論家冨田明宏が目に留まり、オリジナルCDが世に出ました。

それによりさらに注目されたんです。

これまで、一切顔出しなしで、活動して来れたことに、筆者はビックリですね。

もし、ClariSのライブ中にお面が外れるハプニングが発生したら、衛兵隊がお面を回収する班と人の壁を作る班に別れて顔バレ阻止するでしょうね(笑)

Sponsored Links

claris(クラリス)の顔出しの理由は?

筆者は、claris(クラリス)が今回、顔出しした理由は、年齢によるものだと思っています。

claris(クラリス)は未成年の二人組での活動だったからです。

2010年から本格的に活動し始めた時はまだ、中学生でしたからね。

個人情報保護と安全の為に、いままで、仮面で顔出しをせず、活動していきたんだと思っています。

7年間かかってやっと会えたことがうれしい」
「仮面を外すことは少し恥ずかしさや不安もあったけど、それ以上にうれしかったです」

と、claris(クラリス)のふたりも言っています。

ということは、claris(クラリス)のふたりは、めでたく20歳になったってことでしょうね。

仮面を外し、素顔を出すことで、7年に渡って続いたSeason1の物語は終わり。

2018年3月29日、30日の舞浜アンフィシアターでのライブからSeason2に移行することが発表されClariSの歴史は新たな1ページが始めるきっかけにはちょうどよかったんでしょうね。

Sponsored Links

claris(クラリス)の顔がかわいい?反応は?

素顔を披露したのはライブ後半、「サヨナラは言わない」を歌い終えた後です。

「Prism」の曲が流れ出すと、素顔のふたりが登場!

この演出は、クララさんと、カレンさんが考えたんです。

そして、claris(クラリス)のクララさんと、カレンさんの素顔が公開されたので、画像も公開されると思っていたんですが、画像はありませんでした。

その理由は、ライブは撮影禁止だから。

それから、会場にいた人も煙りや逆光で見えていません。

でも、舞浜アンフィシアターでのライブからは素顔出しで歌うはずなので、DVDの発売が待ち遠しいですね。

それでも、パシフィコ横浜国立大ホールと関内ホールに参加したファンは生クララとカレンを見たはず。

次々と情報が流れてきていますね。

ふむふむ・・・

ふむふむ・・・

ふむふむ・・・

ってわかりづらい(笑)

ただ、ベースになっているのが、かわいい方や綺麗な方なので、クララさんと、カレンさん本人は、期待を裏切らないと筆者は思っています。

ClariS

引用元:https://mantan-web.jp/photo/20170917dog00m200007000c.html?page=002

ふたりの全身のシルエットも悪くないですし、絶対にかわいい方か美人な方だと思いますね。願望

個人的には、クララは正統派な美人で、カレンはモデル並の目がぱっちりしたかわいい方だと思っています。

まとめ

アニソン界では、ClariSのふたりが仮面をとって、顔出して曲を歌うのは、衝撃的な出来事だったと思います。

なぜなら、7年間も素顔を出すことなく、活動してきたから。

でも、応援してくれるファンがいるからこそ、大人になり、顔出しができるまで、ClariSが成長できたんだと思います。

これからが楽しみですね。

GReeeeNのように顔出しをしないことを貫いて欲しかったとか、歌は顔じゃないよとかいう意見も意外に多かったですが、筆者としては顔出し歓迎です。

目と目を合わさないと通じ合えませんから。

早く、ふたりの顔画像がみたいです(笑)

それでは今回はこのへんで失礼します♪

今この記事が読まれています



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です