ドクター中松の自宅の場所はどこ?今現在や息子と資産についてリサーチ!

ドクター中松さんは2014年6月に告知された前立腺導管がんによる自身の死去の宣告(余命)を受けながらも今も生きている発明家ですよね。

ドクター中松さんは日本を代表する発明家なので、資産も相当な金額に匹敵する金額があるはず。

自身が、がんになったことで、「3億円かけて」自ら発明したという「がんがんロボット」が注目されています。

「がんがんロボット」のお陰で、2015年末までの余命を越えることができたとドクター中松さんは言っていました。

ドクター中松さんの自宅の場所はどこなのか気になったので、調べてみました。

Sponsored Links

ドクター中松のプロフィール紹介!息子についても!

ishizooさん(@ishizoo)がシェアした投稿

本名:中松義郎((なかまつ よしろう))
生年月日:1928年6月26日
出身地:東京都
学歴:東京大学工学部卒業
引用元

ドクター中松さんの発明件数は3,000件以上です。

あの、トーマス・エジソンの1,093件を上回り世界一!

特許された発明で見れば、ドクター中松さんは193件でトーマス・エジソンの1,093件なので、エジソンの凄さがわかりますよね。

家族は妻と2男1女。

息子さんの名前は中松義成

シンガーソングライター、ギタリスト、トラックメーカー。

アメリカの大学を卒業後、音楽活動を始めています。

親子共演動画がありましたので、紹介します。

ドクター中松さん「以上」しかしゃべっていない(笑)

仲の良い親子関係がとても伝わりますね。

Sponsored Links

ドクター中松の自宅の場所はどこ?

意外にもドクター中松さんの自宅の場所が公表されていました。

住所:東京都世田谷区下馬6−31−10
最寄駅 学芸大学駅(東急東横線) 徒歩10分

世田谷ですか~~

やっぱりって感じ(笑)

ドクター中松の今現在は?

ドクター中松さんは今現在89歳です。

余命が2015年末だったので、1年半も長生きしています。

うれしい限りです。

毎回のように都知事選挙に出馬するほど、都政に思入れがあったんですが、今現在は、がん治療に専念して前よりは表舞台に出なくなりました。

90歳になる高齢なので、まずは健康でいて欲しいと思います。

息子さんとの共演は増えて、中松義成さんとのコラボライブを精力的にこなしています。

ピース姿が微笑ましいですよね。

ドクター中松の資産はどのぐらい?

多くの発明を世に送り出しているドクター中松さん。

資産も相当あると予想できます。

調べてみると、30億の資産があると言われています。

ケタ違いの金額に想像がつきません(笑)

くれぐれも遺産相続で揉めないようにして欲しいですね。

まとめ

ドクター中松さんは、息子さんの共演が増え、家族と過ごす時間が増えて喜んでいるはず。

がん治療の最中ですが、ドクター中松さんの開発したロボットが、がんの消滅に効果があれば、かなりの社会的価値が高まりますよね。

根っからの発明好きのドクター中松さんが次にどんな発明品を作るのかとても楽しみですね。

それでは今回はこのへんで失礼します♪

今この記事が読まれています



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です