りーさー X(ギタリスト)の本名や父親は誰?出身小学校やギターメーカーも調査!

『初耳学2時間スペシャル★世界に誇るエリート中学生参戦』にLi-sa-X(りーさーえっくす)ちゃんが出演します。

天才ギタリストとして活躍しているLi-sa-Xちゃんなのですが、海外の大物ギタリストから直接、指導を受けるぐらい有名になりつつあります。

Li-sa-Xちゃん自身も単独でライブをしたり、CMに出たりと天才少女としての注目度は抜群ですね。

早速、Li-sa-Xちゃんについて調べてみました。

関連記事:9頭身美少女モデルはこの人!
関連記事:東京五輪の主力体操選手はこの子!

Sponsored Links

Li-sa-Xのプロフィール紹介!出身小学校も!

2005年2月8日生まれで12歳のLi-sa-Xちゃん。

ギターとの出会いは、5歳の時に父親の影響で始めたのがきっかけです。

既にギターテクニックは完成されていて、YouTubeで公開したギター演奏が話題になりました。

Li-sa-Xちゃんの演奏を見てみましょう!

この時が8歳というのは衝撃ですね。

引用元:https://www.google.co.jp

ギタリストとして一人前になるには?って質問している人がいました。

年齢は関係なく、ギタリストとしての自分のポジションを確立することがギタリストして一人前と言えるとの事で・・・・

そう意味では、Li-sa-Xちゃんはギタリストとして既に一人前と言えると思いますね。

Li-sa-Xちゃんは小学生ということでこれだけギターがうまくて、CMにも出ているとなると、学校でもアイドル並に人気のはず。

どこの小学校に通っているのかが気になって調べてみたんですが、やはり、未成年ということで情報はひとつもありませんでした。

それにしても、ギターリストとしての実力があるLi-sa-Xちゃんがランドセルを背負って小学校に通っている姿が想像できないですね。

もうプロでも通用するでしょうし。

来年は中学生なので、海外留学するのかな。

Li-sa-Xの父親は誰?

Li-sa-Xちゃんの父親を調べてみたところ・・・・

元WANDSのギターリスト 安保一生さんだとわかりました。

WANDSといえば、1990年代に活躍した日本を代表をするバンドです。

プロがお手本で練習できるのはいい環境ですよね。

もちろん、Li-sa-Xちゃんの努力もありますが、才能もあるのも事実です。

親子2代でギターリストって素敵ですよね。

Sponsored Links

Li-sa-Xの本名は?

Li-sa-Xちゃんはまだ、小学生なので、本名も公表されていません。

ですが、父親の名前から安保ありさではないかと個人的には思っています。

XはXJAPANを意識しているのかな・・・・

Li-sa-X愛用のギターメーカーは?

もうひとつ気になるのは、Li-sa-Xちゃんが使用しているギターですよね。

デザインもクールな感じで、ヘビメタ感が出ています。

最初のうちはピグノーズというメーカーのアンプ付きミニ・ギターだったそうです

その後、初めて父親からもらった普通サイズのギターはアイバニーズポール・ギルバートモデル(PGM300)でした。

今は中古で入手可能のようですね。

新品で購入できる似たモデルはこれです。

現在はLi-sa-Xちゃんが大好きなポール・ギルバートさんの特別レッスンを3年間受けている最中。

Li-sa-Xちゃん、更に進化中ですね。

せっかくなので、ポール・ギルバートさんの演奏をYouTubeで見てみましょう。

めちゃめちゃかっこいい!!!

指の動きが早すぎでついていけませぬ(笑)

まとめ

Li-sa-Xちゃんのギターの実力は既に世界レベルですね。

海外で活躍する日も遠くないでしょう。

これから体も大きくなり、感性も磨かれると思うので、どんなギタリストになるのか楽しみですね。

ではでは。ばいちゃ~

関連記事:9頭身美少女モデルはこの人!
関連記事:東京五輪の主力体操選手はこの子!

Sponsored Links

今この記事が読まれています



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です