寺田明日香(ラグビー)の旦那や娘をチェック!離婚の噂と陸上を辞めた理由も!

寺田明日香

女子ラグビー7人制「サクラセブンズ」のメンバー寺田明日香さんが注目されています。

寺田明日香さんは元々、陸上の世界で活躍していた選手です。

100mハードルの選手として将来を期待されていた寺田明日香さんなんですが、2013年に陸上競技から離れてしまいます。

元陸上100mハードルの日本チャンピオン寺田明日香さんに何が起きたんでしょう。

ちょっと気になったので、寺田明日香さんについて調べてみました。

Sponsored Links

寺田明日香のプロフィール紹介!経歴も!

名前:寺田明日香(本名:佐藤明日香)
生年月日:1990年1月14日(27歳)
出身地:北海道札幌市
身長:167cm
体重:50kg
自己ベスト:100mH : 13秒05(2009年)

寺田明日香さんは小学校4年生から陸上を始めています。

6年生の時には100mで全国2位の成績で注目されます。

札幌市立柏丘中学校卒業後、北海道恵庭北高等学校に進みます。

高校からハードルを始め、100mハードルでインターハイ3連覇を達成しています。

この頃からメキメキと実力をつけて、日本選手権に出場し初優勝したり、自己ベストを更新して同じ日本選手権を連覇を達成しています。

寺田明日香さんは、国内では敵なし!

2010年中国・広州で開かれたアジア大会で5位入賞。

菅田
金メダルを狙える実力だったので5位は悔しかったでしょうね

寺田明日香さん、2013年の日本選手権までは怪我や摂食障害などを繰り返し、心身ともに追い込まれていたんです。

そして、2013年の日本選手権でも結果を残せなかった寺田明日香さんは引退をします。

菅田
陸上を辞めた理由は心と体の限界が来ていたからなんだね

2014年に早稲田大学人間科学部人間情報科学科に進学しています。

菅田
ハードルを始めたのは遅いのに、国内敵なしはすごいわ!
菅田
アジア大会がキャリアで一番、絶好調だったんだね

2017年、寺田明日香さんはラグビー選手として再び、歩きだすんですよね。

7人制ラグビーの日本女子代表のユニフォームです。

ラクビーを始めたきっかけは、日本代表でリオ五輪に出場した友人の桑井亜乃に誘われたから。

初めは断っていたんですが、周囲の後押しでラグビーをやることを決めたんです。

寺田明日香さんの持ち味は、100mを11秒71で走るスピード!

菅田
女子で100m12秒を切る選手は少ないので、寺田明日香さんは貴重な存在ですわ

寺田明日香さんの速さを支えるシューズメーカーはONです。

アメリカのアスリートを中心に圧倒的に支持されているONのランニングシューズ。

軽くて履きやすいので使用感はとてもいいんですよね。

Sponsored Links

寺田明日香(ラグビー)の旦那や娘をチェック!離婚の噂も!

寺田明日香さんは2014年に一般人の方と結婚しています。

佐藤峻一さんという方と結婚していますね。

旦那さんは、

・開成高校 卒業

・早稲田大学第一文学部 卒業

・早稲田大学大学院スポーツ科学研究科 スポーツビジネス専攻

経歴が、

・日本陸上競技連盟

・新日本監査法人 スポーツコンサルタント

・スポーツビジネス交流会幹事

・中央競技団体実務者交流会幹事

開成高校から早稲田大学に進み、コンサル業をしているエリートですね。

旦那の年収が多いので、寺田明日香さんも費用の面ではラグビーに専念できるんでしょう。

娘の寺田果緒ちゃんも誕生し、ママとしての1面も持っているんですね。

今現在はラグビー選手、妻、母、大学生の4足のわらじを履く「ママさん選手」なんです。

家族のサポートもないとさすがにできないはず。

合宿や遠征が増えると夫の協力は大事ですよね。

家族で一丸となって、2020年の東京五輪出場を目指しているんです。

我慢することも多いと思うんですが、家族で同じ目的の為に頑張る姿はかっこいいですよね。

寺田明日香さんを調べると、離婚なんてキーワードが出てきますが、離婚はないですね。

まとめ

陸上で叶えられなかった思いをラグビーに転身し、歩み始めた寺田明日香さん。

家族のサポートもあり、持ち前のスピードでラグビー日本代表として頑張ってほしいですね。

ママさんでも活躍しているアスリートは増えているので、寺田明日香さんも同じくラグビー世界一を目指してほしいです。

東京五輪が楽しみですね。

Sponsored Links

今この記事が読まれています



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です