SL大樹のおすすめ写真撮影地をチェック!客車の車内やグッズについても!

鉄道ファンにはたまらないSL大樹(たいじゅ)

徳川将軍の家紋である「三つ葉葵」をイメージさせるデザインがとてもかっこいいんですよね。

鬼怒川線の沿線は色々な景色が多くておもしろいです。

SL大樹の記念乗車券も気になりますね。

それから、子供にもSLの魅力を知ってもらえるのは、とてもいいことだと思うんですよね。

そんなSL大樹グッズ購入やSL大樹の転車台の様子も気になるところ。

早速、SL大樹について調べてみました。

Sponsored Links

SL大樹のおすすめ写真撮影地をチェック!

SL大樹をベストショットで撮影したいと思うのはファンなら誰もが思うところですよね。

私がおすすめする写真撮影地は、日光線下今市駅鬼怒川温泉駅です。

なぜ、おすすめするかというと必ず停車するからです。

下今市駅と鬼怒川温泉駅で待って入れば好きなアングルで撮る機会が多くなるのでここでの撮影がおすすめですね。

ファンにとっては自慢のカメラで綺麗な写真を取れたら最高ですよね。

SL大樹の詳しい情報はこちら!


菅田
やっぱ、ヘッドマーク付きはかっこいいなー
Sponsored Links

SL大樹の客車の車内の様子!

SL大樹の車内の様子を紹介します。

SL大樹

出店元:http://news.mynavi.jp/

SL大樹

出店元:http://news.mynavi.jp/

SL大樹

出店元:http://news.mynavi.jp/

こういう雰囲気の列車は個人的にテンションあがりますね。

素朴な感じがとてもいいんですよね。

座席のシートを青基調なのもいいです。

まさに、SL大樹は旅にはもってこいの列車だと思うんですよね。

決めたアングルでSL大樹の外観を撮影してから列車に乗ってお酒飲みながら過ごすのは極上の時間の過ごしかたですよね。

Sponsored Links

SL大樹のグッズは?

SL大樹には記念グッズを始めたくさんの種類が登場しています。

SL大樹のグッズを紹介!こちらをクリック!

SL大樹の無料イベントとかに参加できたら、記念乗車証クリアファイルをもらうことができるんですけどね。

ビックカメラでは無料試乗会が当たるのでどうしても早く乗りたい人は選択のひとつとしてはありですね。

SL大樹(C11形207号機)は8月10日(木)から正式に運行開始なので、オリジナルグッズも定期的にチェックするといいですね。

まとめ

広告にも力を入れているSL大樹!

鉄道ファンはもちろん、子供にもSLが好きなってもらえるいい機会ですよね。

レトロな雰囲気のSL大樹が好きになる人続出することが間違いないですね^^;

ではでは。ばいちゃ~

Sponsored Links

今この記事が読まれています



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です