山本ダンテ武蔵(大阪桐蔭)はハーフで両親の国籍は?出身中学やドラフトにも注目!

楽天のオコエ瑠偉選手を匂わせる注目の球児が大阪桐蔭高校の山本ダンテ武蔵選手。

見た目もハーフだし、甲子園の予選では安打・打点で大阪桐蔭高校野球部を引っ張って来て甲子園での活躍に注目されています。

それに甲子園の活躍次第ではオコエ瑠偉選手のようなドラフトの目玉選手になるかもしれません。

そんな山本ダンテ武蔵選手を早速調べてみました。

Sponsored Links

山本ダンテ武蔵のプロフィール!

山本ダンテ武蔵

身長:174cm
体重:74kg
出身地:広島県
出身チーム:広島瀬戸内リトルシニア
利き手:右投げ右打ち

山本ダンテ武蔵選手はアメリカ人の父親と日本人の母親とのハーフです。

山本ダンテ武蔵選手の名前にある『武蔵』は当時活躍していた横綱、武蔵丸から相撲好きの父親が名付けました。

菅田
僕は宮本武蔵が好きで『武蔵』と名付けたと思ったよ!

山本ダンテ武蔵選手は1年生にソフトボールを始め、広島県の江田島市立三高中学校時代は捕手として活躍しました。

大阪桐蔭高校に進学後は身体能力の高さ俊足を買われ、外野手に転向。

菅田
オコエ選手もそうだけど、ハーフの選手は身体能力が高いよね。とくに走る速さにはびっくり!

山本ダンテ武蔵選手の足の速さをみてみましょう!

菅田
打球が外野手を抜けた時点で一塁を蹴って二塁に進んでいるのはめちゃくちゃ早いと思いますね!

Sponsored Links

山本ダンテ武蔵はオコエ瑠偉との比較が嫌い!?

山本ダンテ武蔵選手はハーフであることや身体能力も高いことから常にオコエ瑠偉選手と比較されるんです。

菅田
それだけ注目されていることだわさ!

山本ダンテ武蔵選手本人はこう話をしていました。

「オコエってよく言われるんですけど、僕はダンテなんで」

ちょっぴり怒っている感じの山本ダンテ武蔵選手。

菅田
ハーフ、身体能力が高い、ポジションが同じなら比較されるのはしょうがないよ!実力で言わせないようにするしかないね。
オコエ瑠偉

そんな山本ダンテ武蔵選手、帽子のつばに「オコエ超え」を書いていたのは高校球児の中では有名な話。

菅田
めっちゃ、オコエ意識してるやん!

山本ダンテ武蔵選手のドラフト予想!

ちょっと気が早いかもしれないですが、僕は次のドラフトで山本ダンテ武蔵選手がどの球団に入るのか注目されると思います。

山本ダンテ武蔵選手の魅力は攻撃だけではありません。

守備もうまいんですよ。

走攻守揃っている山本ダンテ武蔵選手。

育て方次第では日本を代表する可能性が高い逸材はどの球団も喉から欲しいところですよね。

個人的には育成に定評のあるチームがいいなと思うんですよ。

・福岡ソフトバンクホークス

・横浜DeNAベイスターズ

・北海道日本ハムファイターズ

・広島東洋カープ

このあたりのどれかの球団がいいんじゃないかと僕は思うんですよね。

その中でオススメは福岡ソフトバンクホークス横浜DeNAベイスターズです。

どちらの球団も監督が選手を乗せるのが上手だし、選手と監督が近い感じが伝わってきます。

山本ダンテ武蔵選手のプロ球団はどこになるんでしょうかw

まとめ

山本ダンテ武蔵選手は走攻守揃ったいい選手。

すでに高校生のレベルを超えてプロでも通用するんじゃないかと思っています。

とにかく怪我だけはしないで欲しいですね。

ではでは。ばいちゃ~

今この記事が読まれています



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です