稲川くるみの出身中学と高校は?スケートの成績と身長も調べてみた!

稲川くるみ
Sponsored Links

冬季オリンピックまであと1年ですね。

アイスホッケー女子”スマイルジャパン”がオリンピック出場を決めるなど盛り上がってきています。

稲川くるみさんという高校生でスピードスケート界の期待の選手がいます。

その稲川くるみさんが『みらいモンスター』という番組に登場します。

『みらいモンスター』という番組は成績がすごくてこれから期待が持てる選手を紹介する番組ですよね。

稲川くるみさんが注目されている証拠でしょう。

それでは稲川くるみさんを深掘りしていきましょう。
[ad#co-1]

稲川くるみのプロフィールと経歴!

稲川くるみ

====================
名前:稲川くるみ(いながわ くるみ)
生年月日:1999年4月17日
出身地:北海道
身長:166cm
血液型:B型
中学:札内東中学校
高校:北海道帯広三条高校
趣味:映画鑑賞
====================

稲川くるみさんは成績優秀なので、スピードスケートのジュニア強化選手Aになっています。

この選手枠に入れるのはわずかに7名

その中に稲川くるみさんが入っているのは本当にすごいことなんです。

稲川くるみさんの血液型はB型ですよね。

菅田
B型ってマイペースな人が多いと『B型の取扱説明書』という本に書いてありました(^^)

意外に身長が166㎝とスピードスケート選手の中では高いですよね。

かがんで滑るので腰が痛くなりそう。

故障しないように気をつけてもらいたいです!

[ad#co-2]

稲川くるみのスケートの成績は?

稲川くるみさんは小学校1年生で250Mを30秒75の記録を残しています。

この記録は今でも塗り替えられていないんです。

菅田
近所の小学校1年生は友達にカンチョーして喜んでいたんでそんなもんかなって思っていたんですが稲川くるみさんはしっかりしていますね。

全十勝中学校体育大会では500M42秒58で3位入賞していますね。

メキメキと実力をつけています。

高校になると成績はトップレベルに!

稲川くるみさんは世界大会でも4位になる程の実力の持ち主になっています。

2018年の平昌五輪もメダルが期待できますね。

最後に!

将来を期待されている稲川くるみさん。

実力や成績は世界と勝負できるまでに成長しています。

まだ高校生なので、これからの伸びしろが楽しみですよね。

オリンピックで金メダルを首に下げている稲川くるみさんが見れると思うとワクワクします!

ではでは。ばいちゃ~

今この記事が読まれています



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください