福永麻美(渋谷109)の身長や体重が気になる!出身高校やかわいい画像も!

福永麻美
Sponsored Links

渋谷109でカリスマ販売員として有名な福永麻美さんを知っていますか?

10代~20代の女子にはとても人気なんです。

元々モデルで人前に出る仕事なので、身長や体重にも気にしてそう。

かわいいし気が利くから売れるでしょうか。

福永麻美について早速調べてみました。
[ad#co-1]

福永麻美のプロフィールと経歴!

福永麻美

名前:福永麻美(ふくなが あさみ)
出身地:東京
職業:ファッションアドバイザー セシルマクビー販売員

福永麻美さんを調べてみると、同性同名でグラビアアイドルの福永麻美さんがいるんですよね。

福永麻美

 

まったくの別人です。

今回紹介するのは渋谷109のカリスマ販売員の福永麻美さんですよ。

福永麻美さんはまだ23歳なので渋谷109の中でもトップクラスの売上がある販売員なんです。

服飾の専門学校を卒業し、様々な実務を経験して渋谷109に配属になっています。

2016年1月~11月まで約5700点、社内の販売平均より2.6倍も商品をひとりで売っている絶対的なエース販売員なんです。

2.6倍というと単純に福永麻美さんが3人いて時々さぼったぐらいでも売れるということですよね。

 

菅田
例えが悪くてすみません^^;

[ad#co-2]

福永麻美さんの身長や体重は?

モデルの方の福永麻美さんは身長・体重はわかるんですが、カリスマ販売員の福永麻美さんの方は一般人なので情報はありませんでした。

私の推測になりますが、お客さんとの目線もそんなに変わらないので、身長は155㎝~160㎝、体重は45Kgぐらいではないかと思います。

福永麻美さんの出身高校は?

福永麻美さんの高校の情報もなかったんですが、私の推測になりますが、東京都でギャルをイメージさせるのは渋谷女子高校なのでその高校かなーって思います。

今は渋谷教育学園高校って変わっていましたね^^;

福永麻美さんの接客術とは?

カリスマ販売員と言われるぐらいなのでお客さんとの距離のとり方が上手なんでしょうね。

敬語はあまり使わなくて『友達感覚』で接するそうです。

これだけだとあまり売れなそうですよね。

福永麻美さんの場合、モノの良さを伝えて『押し』をしっかりとするので売れるんです。

紹介記事を見ると

新商品の素材やデザインの予習はもちろん、売り場ではスマートフォン(スマホ)や雑誌を見せながら実際のコーディネートを紹介する。「着たいと思わせるにはやはり視覚が大事」と分析する。

 次は押しだ。例えば色を黒か白かで悩んでいる場合、はっきりとどちらかを薦める。顔の形や髪色、体形、普段よく着る服などから勘案し「迷わないのがコツ」。「最後の一押しを待っている顧客は実は多い」と話す。

 ただ、来店時の服装だけで普段の好みを判断しない。気温や気分などで、たまにしか着ない服で来店する場合もあるからだ。また今後髪を染める予定があるかまで確認する。同社総務部の大戸尚子課長は「1歩も2歩も踏み込んだ提案ができるのが彼女の強み」と太鼓判を押す。

と書いてあります。

売れる販売員になるためには相当商品の知識を勉強してお客さんとの会話の中で情報を引き出して迷ったときは押してあげる。

この押しのタイミングがすばらしいので思わず商品を買ってしまうんでしょうね。

福永麻美さんの販売の凄さをまとめると・・・

・深い商品知識から1歩2歩進んだ商品紹介ができる

・お客さんとすぐに仲良くなって話やすい雰囲気を作るのがうまい。

・決めの『押し』のタイミングが絶妙。

最後に!

私は男なので渋谷109にはあまりいきませんが、接客術はマネをしてみたいなーって思いましたね。

もしかしたら横澤夏子みたいな喋りかも(笑)

福永麻美さんの接客を体験したければ渋谷109へゴー!

ではでは。ばいちゃ

今この記事が読まれています



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください