君を守る恋(韓国ドラマ)の最終回ネタバレ・あらすじと感想!心霊現象と共に流れるあの印象的なピアノの曲は?




今年(2019年)の5月に兵役を終えて芸能界復帰した2PMのテギョンですが、そのテギョンのドラマ初主演作品となったのが、今回紹介する2013年の作品「君を守る恋」です。

最近では俳優としての活躍が目立っているテギョンが、このドラマでは刑事に扮し、ゴーストを恋敵にして奮闘。

その恋のお相手は、実年齢では4歳年上のソイヒョン。

お姉さん
このドラマでも持ち前の美貌と可愛らしい笑顔が輝いていました。

気になるテギョンの恋敵は、イケメンのキムジェウク。

「ボイス112」でのサイコパスの役はかなり強烈でした。

今回は捜査中に何者かに撃たれて亡くなる刑事の役ですが、元恋人に何かを訴えるために、そして元恋人を守るためにたびたびゴーストとして現れると言う役どころです。

脳死状態から目覚めたら死者の霊が見えるようになってしまった女性刑事。

死者の声にならない声を聞きながら難事件を解決していく彼女の危うい姿に惹かれる後輩刑事。

そして、元恋人のゴーストとの三角関係も気になる韓国ドラマ「君を守る恋」。

そこで今回は、『君を守る恋』の最終回ネタバレ、あらすじと感想を紹介しますね。

君を守る恋(韓国ドラマ)の最終回ネタバレ

君を守る恋 韓国ドラマ 最終回 ネタバレ
濃~いところは前話で出尽くして…、というパターンの最終回。

お姉さん
ネタバレらしいネタバレは、ほぼ無しです(^^;って、そういう訳にもいかないので…

ヒョンジュンはシオンに看取られ静かに息を引き取り、悲しみにくれるシオンは指輪を納骨堂へ。

休日、沈み加減のシオンをゴヌは登山に誘い、そこでゴヌの警察官になった理由が明かされます。

その後二人は共に昇進し、ゴヌは強力班に復帰。

ちょっとした誤解がありながら、やがて相思相愛になっていく二人。

やがて遺失物センターに戻って来たゴヌ。

君を守る恋 韓国ドラマ 最終回 ネタバレ

ヒョンジュンが亡くなってから霊を見なくなったシオンでしたが、ゴヌと二人、倉庫のチェックをしていると、二人とも何かを感じます。

そして意味ありげなエンディング…

ここまで、韓国ドラマ「君を守る恋」、最終回のネタバレでした。

今この記事が読まれています



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください