ハンムラビ法廷(韓国ドラマ) の動画フル無料視聴!イム判事が着けてる時計のブランドは?




ハンムラビ法廷(韓国ドラマ)の最終回ネタバレ

ハンムラビ法廷 韓国ドラマ 最終回 ネタバレ
いや~、スッキリしましたね。

何がって、あのソン部長の悪事が暴かれて懲戒委員会にかけられることになったんですよ。

一方でチャォルムの懲戒は撤回されました。当然です!!

NJグループの不正も暴かれ、DVを受けていた妻の夫殺しの疑いで審議が始まっていた国民参与裁判は、一人の市民の発言によって場の雰囲気がガラッと変わり、全員一致で被告の妻が無罪に。

そしてこの裁判を最後に、若手たちを守るために、全ての責任を取る形でハン・セサン部長が辞職

これは衝撃的でした。

オーラスの回想シーンには笑いましたが(^^

ここまで、韓国ドラマ「ハンムラビ法廷」最終回のネタバレでした。

ハンムラビ法廷(韓国ドラマ)の最終回あらすじ

ハンムラビ法廷 韓国ドラマ 最終回 あらすじ
「セサン部長も懲戒委員会に」と息巻くソン部長でしたが、それに対してパルンは「そちらが力でねじ伏せる気なら、こちらも力で対抗します」と、ボワンと共にチャォルムを救うための署名を始めます。

署名は上司の邪魔もあってなかなかうまく進みませんでしたが、チャォルムの誠実さを知る人々の輪は広がり、裁判所内の雰囲気は少しずつ変わっていきます。

そんな中始まったDVを受けていた妻による夫殺害事件の裁判。

弱者を助けたい一心のチャォルムは、最後の裁判になるかもしれない覚悟で臨みます。

一方ウンジはソン部長の過去の悪行三昧を告発文にし、判事たちはそれを読むことに。

ソン部長の部下だった人達のほぼ全員が次々に告発文を投稿します。

その結果、ついに首席部長がソン部長に懲戒手続きの開始を宣告。

そしてチャォルムの懲戒は撤回されます。

NJグループでは記者会見が開かれ、ここでもウンジが、会社のグレーな部分を追及。

そこにいたヨンジュンの妹は幻滅して去っていきます。

一般市民参加の国民参与裁判は、被告の妻が不利の流れで進んでいましたが、「弱い立場だった妻が、毎日のように体重90キロの夫に暴力を振るわれて、まともな考え方を出来ると思いますか?」という市民の一言でその場の空気が逆転。

裁判の結果は、満場一致で被告の無罪となります。

無罪の判決を下したセサンは、この裁判を最後に辞職することを決めていました。

セサンは法廷から出る時、清々しい顔で全ての人に礼をしたのでした。

以上、韓国ドラマ「ハンムラビ法廷」最終回のあらすじでした。
■参考■すぐに使える600ptで好きなドラマを無料で観よう!

今この記事が読まれています



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください