BTSファンミーティング(ペンミ)2019の当選倍率は2.5倍!一般応募の条件や方法も!




日本でも大人気のBTSが2019年に日本でファンミーティング「BTS JAPAN OFFICIAL FANMEETING VOL5」の開催が発表され、当選結果が出ました。

お姉さん
現在のBTSJAPANの会員数は45万人なので、かなりの倍率が予想され、落選したARMYはぽろぽろと涙していますよね。

世界中で大人気のBTSに会える機会なので簡単に諦めることはできないはず。

一般応募の条件や方法が気になるARMYが少なくなかったので、今回はBTSファンミーティング(ペンミ)2019の当選倍率や一般応募について紹介します。

Sponsored Links

BTSファンミーティング2019の当選倍率はなんと2.5倍!

今回のBTSファンミ2019の当選倍率が気になるので早速、チェックしましょう。

日本では千葉・ZOZOマリンスタジアムと大阪・京セラドームの2箇所が会場になります。

BTSファンミー2019会場規模
・ZOZOマリンスタジアム:30000人 11月23日(土)、 24日(日)
・京セラドーム:55000人 12月14日(土)、 15日(日)

それぞれ2日間開催されるので、延べ18万人がBTSに会えることになります。

そして、BTSJAPANの会員数は45万人なので、計算すると、当選倍率は2.5倍です。

BTSファンミ2019当選倍率(参考値)
・45万人の会員が2公演申し込んだ場合は約4.4倍
・45万人の会員が4公演申し込んだ場合は10倍
BTS(防弾少年団)のファンミはどの会場で申し込む?
BTSファンミーティング2019 当落倍率
BTS(防弾少年団)のファンミの当落結果は?

ついに当落が発表され、アーミーの反応が。。。。

お姉さん
色々と手を尽くしても当選しないのは個人的には公平とは言い難いです。

それだけファンが多いのはわかりますが、FC継続して1年間一回も当たっていなくて友達は毎回当たっているケースもあります。

運営側の対応を見直すべきだとわたし的には思いますね。

当選したアーミーは3時間ほどのBTSとの夢の時間を堪能してくださいね。

と思ったら、こんなツイートを見つけました。

キム
おいおい!運営側のミスで当選者全員キャンセルって当事者としては泣けてくるでしょ。

ペンミFC2次抽選があれば、救われるarmyもいるので、もう少し会費を払ってBTSを応援しているarmyの優位を確保してほしいと個人的には思っています。

Sponsored Links

今この記事が読まれています



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください