シムウンギョンの日本語力や歌唱力は?子役から磨かれた演技力がすごすぎる!

シムウンギョン




シムウンギョンは、子役から活躍しており、2006年には、KBS演技大賞青少年演技賞を受賞して、数々のドラマや映画に出演し、若手女優として今注目を浴びています。

お姉さん
チャン・グンソクが出演したドラマ「ファン・ジニ」に出演したことで、知名度を上げましたね!

そんなシムウンギョンは、演技力が買われており、映画「新聞記者」で松坂桃李とダブル主演で映画も6月28日に公開される予定で、ますます人気になることが期待されます。

そんなシムウンギョン の歌唱力、気になる恋愛、整形疑惑やヘアスタイル、メイク方法について紹介します。

Sponsored Links

シムウンギョンの日本語力が高くて会話に支障なし!?

シムウンギョンは流暢な日本語というわけにはいきませんが、聞き取れないほどのレベルではありません。

チョン
新作『新聞記者』ではセリフをすべて日本語で挑戦しているので、日本語力は高いと言えます!

ただ、若干のイントネーションや詰まる感じがする話し方になるのは仕方ないでしょうね。

キム
それにしても日本の映画をすべて日本語で演じるのは相当努力して日本語を習得したのが個人的には伝わります。

それどころか演技力が素晴らしいので、日本語力でカバー出来ない部分も帳消しにするほどです。

今この記事が読まれています



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください