チャングンソクの性格や昔に離婚している!?髪型や鼻の整形疑惑を最新画像で比較!




チャングンソクといえば、日本映画『着信アリfinal』や、ドラマ『美男ですね』に出演し、日本で一気にブレイクしましたよね。

冬ソナで有名になったペヨンジュンよりも日本で人気が出たといわれています。

お姉さん
そんなチャングンソクですが、実はその性格が話題になっているんですよ!

ナルシストな部分やかなり独特な性格なんですよ。

また、昔の活動や、離婚をしているかどうかも注目されていて、チャングンソクの兵役はまだなのかも注目されていますね。

その他、ウワサされている鼻の整形疑惑に関して最新画像を用いて検証するなど、チャングンソクの気になるアレコレについて紹介します!

Sponsored Links

チャングンソクの性格はナルシスト!?

チャングンソクの性格について、日本のテレビでも公開されています。

日本のバラエティ番組に出演した際、VTR内で

・自撮りが多い
・自分のライブ映像で盛り上がっている
・「俺にできないことはない」と呟く

というシーンが流れたため、出演者や視聴者からはかなりナルシストな性格であると指摘されていました。

また、スタジオでは、トイレ待ちをしている知らない女性に壁ドンをして、連絡先を聞いたことがあるとも語っていたんです。

これは、まさに自分がイケメンだと分かっていないとできないことですよね。

そんなチャングンソクですが、実は韓国だと何をしても批判されるような、いわゆる叩かれキャラだったんです。

主婦
ナルシストって見ていて不快に感じる人が多いんですけど、私は自分を大切にしていて、自分に向き合っていると思うので、それほど不快には感じないですね!

そのため、イメージが良くない分、演技で認めさせてやると強く思っていたんですよね。

OL
負けん気が強く、またそれを実行できる力があるのはすごいところですよね!

そのおかげか、今の世間からの性格イメージは、

『裏表がなくストレートな発言ができる、堂々としているけどきちんと謙虚さも持ち合わせている』

という好印象を抱かれるようになりました。

また、映画『きみはペット』で共演したキムハヌルは、チャングンソクの性格について、

「現場入りするとき“俺が来たぞ!”とうるさく登場するから来たのが分かる。チャングンソクが来ると現場の雰囲気が明るくなる」

と語っていました。

その他、撮影が長くて疲れたときには面白いことをしてくれたり、楽しい話をしてくれたともコメントしていましたよ。

女子高校生
ナルシストっぽい一面はあるものの、周りを気遣って雰囲気を明るくしたり、優しくしたりできるのは魅力的ですよね!

チャングンソクは、イケメンならではの性格といえる部分が多いんですね!

今この記事が読まれています



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください