ソガンジュンのピアノの腕前や彼女は日本人?坂口健太郎と髪型が似ている!?




5urpriseのメンバーで、メインボーカルを担当しているソガンジュンは、俳優としても大活躍されていますよね♪

なんと身長は183㎝もあり、モデル並み!という抜群のスタイルを誇っているというすばらしさもあります。

お姉さん
おまけに顔もめちゃくちゃイケメン♪・・・なわけですから、誰もが気になる存在であるのは当然ですよね!
女子高校生
これで注目されなかったら、なんかおかしくない?なんて思ってしまうはずです(笑)

最近は、『第3の魅力』というドラマに出演して変わらずの人気者で演技力も秀でています♪

そんなソガンジュンは、演技に対する能力だけではなく、ピアノの腕前についても話題になっています。

でも、本当にピアノの腕前もあるのかなってちょっと気になってしまいますよね!

ついでに彼女についての噂や、髪型が坂口健太郎に似ているという話題も気になっているので、合わせて紹介します!

Sponsored Links

ソガンジュンのピアノの腕前は数曲弾けるレベル!?

そもそも、なぜソガンジュンがピアノの腕前について話題になってるのかがわからない!なんていう人もいると思うので、まずはここから説明します♪

これは、『恋はチーズ・イン・ザ・トラップ』という2016年に放送されたドラマがきっかけとなっているんです。

このドラマで、ソガンジュンは天才ピアニスト、ペク・インホの役を演じていました。

天才ピアニスト、ペク・インホの役なので、ドラマの中でソガンジュンがピアノの曲を数曲演奏するシーンもありました。

チーズインザトラップ最終話で、ソガンジュンが弾いていたコンクール曲の曲名はショパンのピアノソナタ第3番 ロ短調 Op.58 第4楽章です。

女子高校生
このドラマがきっかけで、こんなイケメン♪な、ソガンジュンがピアノを演奏しているのは新鮮でしたね!

よくよく考えてみると、いち俳優がただただピアノを演奏しているというだけで、腕前について話題にあがるなんて・・・。

お姉さん
これはソガンジュンが本当に人気のある人物であるからこそ、だと言えますよね!

さて、そんなソガンジュンのピアノの腕前についてですが、ピアノの腕前はある程度は曲を弾くことができるのだとか。

元々ソガンジュンは、小さい頃にピアノを習っていたことがあり、一旦演奏することを辞めたこともあったものの、また独学で練習を始めていたのです。

それならある程度弾けるということになるね♪なんて思い、これでもう情報はないかなーと思っていたら、もっと調べてみるとさらにソガンジュンのピアノの腕前について知ることができました。

女子高校生
どうやらドラマでは、趣味程度のピアノ演奏ならできるとのことで、弾けるピアノの曲はソガンジュンが自分で演奏し、難しい曲はピアニストの人が弾いていたんです!
OL
え?そうなんだ・・・!ドラマでソガンジュンが、ピアノを全て演奏しているわけではないんですよね!

それでも、ソガンジュンは全くピアノを演奏することができない、というわけではないですよね♪

このことから、ピアノの腕前はある程度あると思えます!

今この記事が読まれています



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください